財テク.jp

Compass LAU

LAU

この記事をクリップ!
Yahoo!ブックマークに登録
LAU
メーカー
Compass  
JANコード
0766397447926  
発売日
2017年6月16日
アーティスト
LAU
フォーマット
CD/Import
ディスク枚数
1
LAU価格推移(新品) このQRコードを読み取って携帯でもご覧いただけます
  ショップ名 価格 ポイント 参考価格 送料 情報取得日時 備考
Amazon   Amazon 1,000円 - 1,000円 11/21 17:56 中古品です。/送料無料(一部除く)  
Amazon   Amazon 1,512円 - 1,512円 11/21 17:56 送料無料(一部除く)  
Yahooショッピング, Amazonでの商品レビュー
再来日ライヴが待ち遠しくなる1枚(評価:とても良い 2008/05/10)
2007年に日本でもデビュー・アルバム『ライトウェイツ&ジェントルメン』が発売され、早速来日コンサートも行われて好評を博した、スコットランド出身の3人組ラウーの地元エディンバラで録音されたライヴ・アルバム。知らない人のために書いておくと、メンバーは、エイダン・オルーク(フィドル)、マーティン・グリーン(アコーディオン)、クリス・ドレヴァー(ギター&ヴォーカル)で、それぞれに個別の活動でも好評を得ている実力派である。今年(2008年)2月にはBBC Radio 2 Folk Awardsでベスト・グループ賞を獲得した。一応トラッド系のグループだが、スコットランドと聞いて普通思い浮かべるバグパイプは含まれていない。その代わり、アコーディオンがバグパイプのような力強い響きを加えている。 『ライトウェイツ&ジェントルメン』でも、1曲目から疾走するアコーディオンと切れ味鋭いギターとフィドルが強烈な印象を残したが、このアルバムの1曲目も、冒頭こそ穏やかに始まるもののやがてどんどん激しさを増して盛り上がっていく。スタジオ録音の『ライトウェイツ&ジェントルメン』では、インストゥルメンタル曲のほうが切れ味鋭く疾走する感じが強く、歌の入った曲の方は、よく言えばしみじみした感じだが、正直なところ少々印象が弱かった。だが、このアルバムでは、ライヴ独特の緊迫感がそうした歌でも力強さや鋭さにつながって、最後まで一気に聴かせる。今年10月には再来日が予定されているが、これを聴くとそれが待ち遠しくなること請け合いだ。 なお、このアルバムに収録されている9曲中3曲は新曲である。

▲上に戻る

あなたが紹介している商品説明をここに掲載してみませんか?以下の手順で登録すると24時間以内にこのページにあなたのホームページのリンクが掲載されるようになります。
  1. http://price.zaiteku.jp/products/detail/B0017R5U00/ のリンクが本文に含まれた商品のブログ記事を作成してください。
  2. 投稿する際に、トラックバックping送信先として http://price.zaiteku.jp/products/trackback/B0017R5U00 を含めてください。
  3. 24時間以内に掲載されます。
ご利用の際の注意事項


楽天ウェブサービスセンター

  本サイトの商品情報は、Amazon商品データベースを利用して構築されています