財テク.jp

後藤の英語:(1)後藤の8文型、そして直読連鎖法と分析和訳法

後藤の英語:(1)後藤の8文型、そして直読連鎖法と分析和訳法

この記事をクリップ!
Yahoo!ブックマークに登録
後藤の英語:(1)後藤の8文型、そして直読連鎖法と分析和訳法
メーカー
 
JANコード
 
発売日
2018年10月4日
著者
後藤 誠
エディション
1
フォーマット
Kindle本
ページ数
66
このQRコードを読み取って携帯でもご覧いただけます

取り扱っているショップは登録されていません。

『後藤の英語:』シリーズの1冊目(リフロー 約29,000文字)

長年に渡って、英語を勉強し、それなりに使いこなしてきました。
しかし、英語が分かったという気分になれませんでした。

何故でしょうか?
どうも、従来の5文型の考え方が呪縛となっているのではないのか。
そう思うようになってきました。

そこで、あれこれと検討・試行錯誤しました結果、「8文型(後藤の8文型)」に分類すれば、すっきりと説明できることを見いだしました。
この8文型の中には、従来の5文型の中で説明されていた文型も一部に含んでいます。
しかし、単なる文型の追加ではありません。

ここで提示する「8文型(後藤の8文型)」は、英語文に対する文型の再構築です。
そして、英語文を理解する方法として、「直読連鎖法(直読連鎖の仕方)」と「分析和訳法(分析和訳の仕方)」を作りました。
直読連鎖法を使えば、文頭から順次語句を連鎖させて英語文を理解することができます。
分析和訳法を使えば、直読連鎖法による英語文の文型把握を活かしながら日本語化することができます。
つまり、英語文が8文型のどれであるかを判別し、その文型に対応した直読連鎖の仕方と分析和訳の仕方を使うことによって、英語文を容易に理解して日本語訳することができます。
まあ、そうなるように作り上げ、説明している、と思っています。

え~~と、でも、中味はいたって単純明快な構造をしています。
だから、そんなに大々的に言うことでもないのかもしれません。
まあ、「コロンブスの卵」のように、本書で示した文型や方法を理解すれば、誰でも容易に実践に移せる、と思います。

なお、本書だけで英語のすべてが分かることは、期待しないでください。
英語は、いろいろな要素を使って巧みに組み上げた奥の深い言語です。
とてもじゃないですが、たかだか1冊のKindle本(リフロー)で説明できるほど、筆者の英語能力・説明能力は高くないです。
まあ、地道に行くしかないですね。ちょっとずつ分析検討して、ちょっとずつ説明していきます。
それが、『後藤の英語:』シリーズなんです。

●本書では、英語文を8文型に分類します。
そして、それぞれの文型に対応した直読連鎖法(直読連鎖の仕方)と分析和訳法(分析和訳の仕方)を説明します。

サンプルとして、特徴的な文型の例文を直読連鎖法と分析和訳法を用いて説明してみます。
  (1) Tom put on his hat.
  ① Tomは putした [onに his hatを].
  ② トムは 置いた [onに 彼の帽子を]。
  ③ トムは [彼の帽子を onに] 置いた。
  ④ →トムは[彼の帽子をonに]置いた。
  ⑤ →→トムは帽子をかぶった。
  これは、do[倒置連結語 目的語]文型(T4)です。

  (2) She made her son play the piano.
  ① Sheは madeした [her sonが play the piano]を.
  ② 彼女は 作った [彼女の息子が そのピアノを弾く]を。
  ③ 彼女は [彼女の息子が そのピアノを弾く]を 作った。
  ④ →彼女は[彼女の息子がそのピアノを弾く]を作った。
  ⑤ →→彼女は自分の息子がピアノを弾くことを作った。
    →→→彼女は自分の息子にピアノを弾かせた。
  これは、do[目的語 連結語]文型(T3)です。

  (3) John shot at the bird.
  ① Johnは shotした at the birdを.
  ② ジョンは 撃った その鳥の点を。
  ③ ジョンは その鳥の点を 撃った。
  ④ →ジョンはその鳥の点を撃った。
  ⑤ →→ジョンは鳥を狙って撃った。
  これは、do対象語文型(J3)です。

●本書の8文型は、次のようになっています。
 [自動詞文の4文型]
   (J1) be叙述語文型
   (J2) do叙述語文型
   (J3) do対象語文型
   (J4) do単独文型
 [他動詞文の4文型]
   (T1) do単一目的語文型
   (T2) do二重目的語文型
   (T3) do[目的語 連結語]文型
   (T4) do[倒置連結語 目的語]文型

英語は、文型(語句の順序)を優先させる、かなりきっちりとした言語です。
文型を外れた英語文は、理解されません(多くの場合ですが)。
英語理解の最初の一歩は、文型の理解です。
その第一歩に、本書がお役に立てれば幸いです。

この第1冊目は、『後藤の英語:』シリーズの「お試し本」という位置づけにしています。
でも、中味は、お試し本ではなく、充実した内容です。


なお、『後藤の英語:』シリーズは、一応、次の順序で読まれることをお勧めします(標準コース)。
  (1)→(3)→(5)(6)・・・
次のものは補助的な内容です。
  (2)前置詞句、(4)省略文
ですが、興味があるもの・知りたいものから読み始めても、そんなに苦労することなく読める、と思います(内容が薄いという意味ではないのですが・・・)。
ですので、躊躇することなく、
  (9)接続詞、(10)関係詞、(11)ing形、(12)過去分詞形、(13)不定詞
を読み始めてください。
まあ、分からなければ、(1)8文型に戻ればいいのです。

あっ、そうだった。まだ発刊していないとしたら、もう少しお待ちください。鋭意執筆しています。


以下、目次です。
1. 実際の英語文はどうなっている? ~直読連鎖法と分析和訳法の概要~
2. 英語文は動詞が支配する!? ~自動詞文と他動詞文~
3. 自動詞文の4文型
 3.1 (J1) be叙述語文型
 3.2 (J2) do叙述語文型
 3.3 (J3) do対象語文型
 3.4 (J4) do単独文型
4. 他動詞文の4文型
 4.1 (T1) do単一目的語文型
 4.2 (T2) do二重目的語文型
 4.3 (T3) do[目的語 連結語]文型
 4.4 (T4) do[倒置連結語 目的語]文型
5. 8文型のまとめ
6. 最後に
[[あとがき(蛇足かな?)]]

(内容紹介)

▲上に戻る

あなたが紹介している商品説明をここに掲載してみませんか?以下の手順で登録すると24時間以内にこのページにあなたのホームページのリンクが掲載されるようになります。
  1. http://price.zaiteku.jp/products/detail/B07J2LTGJ4/ のリンクが本文に含まれた商品のブログ記事を作成してください。
  2. 投稿する際に、トラックバックping送信先として http://price.zaiteku.jp/products/trackback/B07J2LTGJ4 を含めてください。
  3. 24時間以内に掲載されます。
ご利用の際の注意事項


楽天ウェブサービスセンター

  本サイトの商品情報は、Amazon商品データベースを利用して構築されています